TOP > ご挨拶

ご挨拶

ご挨拶

弊社(株式会社イマジネット)は2012年に出来たばかりの若い会社です。
しかしながらスタッフは、代表である私を初め、経験豊富な人材により構成されています。
前身はある制作会社の美術部門で、しっかりとした基盤の上に独立し、立ち上げた会社です。

一時、TVアニメーション界にも不況の時代がありました。
弊社もその影響を受け、美術分野の仕事量は著しく減りましたが、あらゆるメディアの美術案件を受注することで、会社を存続することができました。

現在は、その時代の経験と、さまざまな受注の中で獲得とした多種多様な2DCGのノウハウを活かすことで、仕事の幅をさらに広げています。

また、ネットワークを活用し、小さな仕事から大きな仕事まで対応が可能となっております。
メインスタッフがしっかりサポートいたしますので品質にも自信があります。

将来的には美術背景のみに留まらず、幅広くエンターテイメントの分野に進出する事が、私の希望でもあります。

代表取締役 吉川 洋史

吉川 洋史 経歴

1984年 多摩美術大学 油画科卒業
同年 有限会社 現代制作集団(後の有限会社GREEN)入社
TVシリーズ「名探偵ホームズ」やTVシリーズ「魔神英雄伝ワタル」等の背景を手掛ける。
1990年 有限会社GREENを退社、フリーの美術背景クリエーターなる。
株式会社グルーパープロダクションに所属して「サンリオ・ビデオアニメシリーズ」等の背景を手掛ける。
その後イメージルーム・ジローに所属、TVシリーズ「快感フレーズ」・「あぃまぃみぃ!ストロベリーエッグ」の背景、
美術監督として「うちゅう人 田中太郎」を手掛ける。
2002年 株式会社 東京キッズに所属、TVシリーズ「電光超特急ヒカリアン」「DAN DOH!!」「IZUMO -猛き剣の閃記-」等の美術監督を務める。
2005年 株式会社 旭プロダクションに業務委託契約として入社、美術課の責任者となる。
TVシリーズ「ARIA The ANIMATION」の各話背景担当、「ARIA The NATURAL」の美術監督、OVA「ARIA The OVA 〜ARIETTA〜」の美術監督
TVシリーズ「BLACK BLOOD BROTHERS」の美術監督
劇場アニメ「超劇場版ケロロ軍曹3 ケロロ対ケロロ天空大決戦であります!」の美術監督(田山 修と共同)等を務める。
2012年 株式会社 旭プロダクションを退社
2012年 株式会社イマジネットを設立、現在に至る。

PAGE TOP